結婚式の2次会のプチギフトについてのわからないこと・基本まとめ。

ギフトのいろは2014.09.09 (Tue)

結婚式の2次会のプチギフトについてのわからないこと・基本まとめ。

結婚準備室Shopping×THE BODY SHOP
オリジナルプチギフト(80本セット)
価格:28,080円 (税込)

プチギフトとは?から選び方まで。

結婚式のプチギフトとは、新郎新婦様がゲストに手渡しで贈る小さなギフトです。
ゲストに対する感謝の気持ちを伝えるアイテムであり披露宴・二次会がお開きした後、“一人一人に話しながら渡す”というのがポイントで会話をはずませるアイテムでもあります。
そもそもプチギフトが一般的になったきっかけは、引き出物をお見送りの時に渡す事はせずに、前もってテーブルの下に用意するようになったので、お見送りがさびしくなったからだといわれています。
そのため、今では結婚式の演出の一環として約93%の新郎新婦様がプチギフトを用意しているようです。

新郎新婦がゲストの方たちに直接感謝の言葉を伝えられるのは、最後のお見送りの瞬間だけかもしれません。
そのためお見送り時に手渡すプチギフトは、おふたりの感謝の気持ちを添えることができる大切なアイテム。
金額の相場は、だいたい1名あたり、平均200円から400円となっています。
プチギフトは式場と提携しているショップでも購入することができますが、だいたいの方は菓子店・雑貨屋・百貨店などのショップ、インターネットなどで購入しています。
プチギフトは持込料がかからないケースがほとんどのため、自分たちで手配した方が種類も豊富でお得ですし、最近では少しでも費用を抑えるためインターネットを利用し安く購入している新郎新婦が最も多い結果となっている様です。
インターネットでは式場で扱っている同じアイテムがお値打ちに出回っているため、式場では手配せずに自分達で準備している傾向が高まっているようです。

また、食べ物の場合は賞味期限が関わってくるため、早く手元に置いておくとゲスト様が食べられる期間が短くなってしまいますので、注意しましょう。

ここからはプチギフトの種類についてまとめます。
プチギフトには一般的に下記のようなものがあります。
■お菓子
 キャンディ・クッキー・パイ・マカロン・ラスク・マシュマロ・チョコレート・ドライフルーツ・ゼリー・グミ・金平糖・かりんとうなど
■その他食品
 ハチミツ・ジャム・紅茶・コーヒー・お茶・梅干・お茶漬けなど
■生活雑貨
 タオル・石けん・入浴剤・歯ブラシ・キャンドル・マッサージグッズ・スプーン・扇子・あぶらとり紙など
中でも定番はプチギフトの王道アイテム“ドラジェ”。
アーモンドに白・ピンク・ブルーなどの色とりどりに色付けした砂糖ペーストをコーティングしたものです。
ヨーロッパではお祝いごとには欠かせないものとされてきました。

“ドラジェ”には下記の様な意味が込められています。
・子宝に恵まれた幸せな人生を…1本の木でたくさんの実をつけるアーモンドにあやかり子孫繁栄という意味が込められています。
・幸せのおすそ分け。ヨーロッパでは現在も結婚式の際、花嫁のベールを切り分けドラジェを包んで配る習慣があります。
・幸福・健康・子孫繁栄・長寿・富

ドラジェ以外にも縁起のよい意味が込められているアイテムもあります。
■スプーン…幸せをすくう
■箸…幸せの橋渡し
■扇子…末広がり
■紅茶…幸茶(幸福のお茶)
■ジャム…収穫・豊潤・繁栄
■梅…子孫繁栄
■金平糖…時間をかけて家庭を築く(金平糖を作る過程から)
覚えておくとおもしろいかもしれません。

また、最近、結婚式場のエントランスや受付でオブジェのような一風変わったアイテムを見かけたことはありませんか?
実は結婚式の必須アイテムであるウェルカムボードとプチギフトが一体化した“ウェルカムオブジェ”というアイテムで、いま多くの新郎新婦様に選ばれています。
プチギフトに加え、名前・挙式日が印字されたカード・セット台がセットになっているので披露宴前はウェルカムボードとして、披露宴後はプチギフトとして使用できるため1つで2役の役割をもつ優秀アイテムなのです。
結婚式後、会場で残ったセット台などを引き払うだけですのでお手軽です。
また、最近ではクッキーやコースターといった手作りギフトや写真や名前を入れたりする“オーダープチギフト”を渡す方もいらっしゃいます。
この記事を参考に、素敵なプチギフトを贈ってください。

おすすめ記事

もっと記事を見る

タグから記事を探す

フリーワード検索