2次会

ギフトのいろは2014.10.03 (Fri)

結婚式によばれたけど、ご祝儀の金額どうしたらいいのかわからない。 そんなあなたもこれを読めば大丈夫!

結婚式のご祝儀は、ご祝儀袋の書き方、選び方、包み方から受付での渡し方まで、知っておきたいマナーがたくさんあります。 はじめに、知っておきたいご祝儀マナーをまとめます。 一般的に結婚式は一度きりが望ましいため、ご祝儀袋には「結び直すことのない」結びきりの水引きがついたものを使います。 封筒の中に入れる金額によって、相応のご祝儀袋を選ぶようにしてください。 例えば、都合上3万円以下を包むような場合に「見た目は豪華にしたい!」とご祝儀袋だけ高価なものにしてしまうのはNG。 実は、あまり知られていませんが、ご祝儀袋には「格」があります。 目安として、入れる金額の1/100くらいの値段のご祝儀袋を選ぶとよいようです。 ご祝儀袋への記入はボールペンはNG。筆記用具は基本的に毛筆や筆ペンを用います。特に表書きは筆文字がマスト。 本来は中袋まですべて筆文字だと万全ですが、かすれない、しっかりした濃い黒字であれば、サインペンなどでも大丈夫です。 さらに、結婚式はきちんとしたフォーマルな場ですから、包むお金には必ず新札を用います。 特に結婚式は、事前に予定を知らされているものですから、早めに銀行などに行ってきちんと新札を用意しておきましょう。「事前に、二人の為に用意していました」という気持ちも込めて。新札でないと、なんだか急いで見繕って入れた感じがしてしまいます。 [ご祝儀の相場を知ろう] いくらぐらい包んだらいいの?と思わず悩んでしまうご祝儀ですが、何より大切なのは「贈る気持ち」。相場は、あくまで目安となります。どうしても判断がつかない場合は、同じ披露宴に出席される親しいゲストに聞いてみましょう。 ご祝儀の金額の目安をゲストの年代・新郎新婦との関係別に見てみましょう。 ゲストの年代:20代 友人・知人 2から3万円 いとこ 2から3万 兄弟・姉妹 3から5万 会社の上司 3から5万 会社の同僚 2から3万 会社の部下 2から3万 取引先関係 3万 ゲストの年代:30代 友人・知人 3から5万円 いとこ 3から5万 甥・姪 3から5万 兄弟・姉妹 3から5万 会社の上司 3から5万 会社の同僚 3万 会社の部下 2から3万 取引先関係 3万 ゲストの年代:40代 友人・知人 3から5万 いとこ 5から10万 甥・姪 5から10万 兄弟・姉妹 5から10万 会社の上司 5万から 会社の同僚 3万 会社の部下 3万 取引先関係 3から5万 ※主婦の友社アンケートより 友人が結婚する場合、20代から30代のご祝儀の相場が約3万円とされていますが…多い時には月に2から3回押し寄せることもあるのだから…相当キツイですよね。 女性であればドレスにメイク、ネイルや髪の毛セットなど…。こういった身の回りの”おしゃれ費用”を約1万円。さらに二次会の参加費に7千円から1万円。 この時点でもう5万円…。 友人の結婚式は確かに喜ばしいことだし、祝いたい!でも、それが月に2、3回と続くととてもじゃないけど3万円のご祝儀が苦しい…じゃぁ…ご祝儀を2万円まで下げるか…。 今でこそ偶数である2万円のご祝儀が許容され始めましたが…実際、式場でふるまわれるお料理やドリンク、そして引き出物は、1人あたり約2万円ほどかかってきます。 そのため、2万のご祝儀ではなんだか申し訳ない…と思う方も中にはいらっしゃるのでは?そんな時の裏技を伝授します。 何度も言いますが、本当に大切なのは「贈る気持ち」なんです。 相手がご友人の場合、「ご祝儀2万円」+「ギフト」なんていかがでしょうか? 大事な友人には精一杯のお祝いの気持ちを届けたい!その気持ちこそがとっても大事。きっとその気持ちは新郎・新婦にも届くはず。 だからお金が難しい場合は、その気持ちをギフトで表現してみませんか? オリジナリティーあふれるものや今後の新婚生活に向けてのグッズ、新郎・新婦の喜ぶ顔を想像してギフト選びをしてみませんか?続きを読む >

ギフトのいろは2014.09.09 (Tue)

結婚式の2次会のプチギフトについてのわからないこと・基本まとめ。

結婚式のプチギフトとは、新郎新婦様がゲストに手渡しで贈る小さなギフトです。 ゲストに対する感謝の気持ちを伝えるアイテムであり披露宴・二次会がお開きした後、“一人一人に話しながら渡す”というのがポイントで会話をはずませるアイテムでもあります。 そもそもプチギフトが一般的になったきっかけは、引き出物をお見送りの時に渡す事はせずに、前もってテーブルの下に用意するようになったので、お見送りがさびしくなったからだといわれています。 そのため、今では結婚式の演出の一環として約93%の新郎新婦様がプチギフトを用意しているようです。 新郎新婦がゲストの方たちに直接感謝の言葉を伝えられるのは、最後のお見送りの瞬間だけかもしれません。 そのためお見送り時に手渡すプチギフトは、おふたりの感謝の気持ちを添えることができる大切なアイテム。 金額の相場は、だいたい1名あたり、平均200円から400円となっています。 プチギフトは式場と提携しているショップでも購入することができますが、だいたいの方は菓子店・雑貨屋・百貨店などのショップ、インターネットなどで購入しています。 プチギフトは持込料がかからないケースがほとんどのため、自分たちで手配した方が種類も豊富でお得ですし、最近では少しでも費用を抑えるためインターネットを利用し安く購入している新郎新婦が最も多い結果となっている様です。 インターネットでは式場で扱っている同じアイテムがお値打ちに出回っているため、式場では手配せずに自分達で準備している傾向が高まっているようです。 また、食べ物の場合は賞味期限が関わってくるため、早く手元に置いておくとゲスト様が食べられる期間が短くなってしまいますので、注意しましょう。 ここからはプチギフトの種類についてまとめます。 プチギフトには一般的に下記のようなものがあります。 ■お菓子  キャンディ・クッキー・パイ・マカロン・ラスク・マシュマロ・チョコレート・ドライフルーツ・ゼリー・グミ・金平糖・かりんとうなど ■その他食品  ハチミツ・ジャム・紅茶・コーヒー・お茶・梅干・お茶漬けなど ■生活雑貨  タオル・石けん・入浴剤・歯ブラシ・キャンドル・マッサージグッズ・スプーン・扇子・あぶらとり紙など 中でも定番はプチギフトの王道アイテム“ドラジェ”。 アーモンドに白・ピンク・ブルーなどの色とりどりに色付けした砂糖ペーストをコーティングしたものです。 ヨーロッパではお祝いごとには欠かせないものとされてきました。 “ドラジェ”には下記の様な意味が込められています。 ・子宝に恵まれた幸せな人生を…1本の木でたくさんの実をつけるアーモンドにあやかり子孫繁栄という意味が込められています。 ・幸せのおすそ分け。ヨーロッパでは現在も結婚式の際、花嫁のベールを切り分けドラジェを包んで配る習慣があります。 ・幸福・健康・子孫繁栄・長寿・富 ドラジェ以外にも縁起のよい意味が込められているアイテムもあります。 ■スプーン…幸せをすくう ■箸…幸せの橋渡し ■扇子…末広がり ■紅茶…幸茶(幸福のお茶) ■ジャム…収穫・豊潤・繁栄 ■梅…子孫繁栄 ■金平糖…時間をかけて家庭を築く(金平糖を作る過程から) 覚えておくとおもしろいかもしれません。 また、最近、結婚式場のエントランスや受付でオブジェのような一風変わったアイテムを見かけたことはありませんか? 実は結婚式の必須アイテムであるウェルカムボードとプチギフトが一体化した“ウェルカムオブジェ”というアイテムで、いま多くの新郎新婦様に選ばれています。 プチギフトに加え、名前・挙式日が印字されたカード・セット台がセットになっているので披露宴前はウェルカムボードとして、披露宴後はプチギフトとして使用できるため1つで2役の役割をもつ優秀アイテムなのです。 結婚式後、会場で残ったセット台などを引き払うだけですのでお手軽です。 また、最近ではクッキーやコースターといった手作りギフトや写真や名前を入れたりする“オーダープチギフト”を渡す方もいらっしゃいます。 この記事を参考に、素敵なプチギフトを贈ってください。続きを読む >

ギフトトレンド2014.08.19 (Tue)

意外と悩む!難易度高めのプチギフト。 まわりをあっと驚かすような気の利いたユニークなこれに決まり!

皆さん、結婚式って憧れますよね。華やかで…幸せそうで…でも、準備期間は意外と大変です。 幸せで華やかで皆で楽しむ1日のために、意外とやること、決めることが多いのが現実。 結婚式やウェディングパーティーの内容によって、準備も変わってくるとは思いますが、招待する人のリストをつくって招待状を送ったり、内容はもちろん飾りつけまで…でもあの幸せな1日の為なら、なんのそのですね。もう一回結婚式やりたいくらいです。 私も何年か前に挙げました、結婚式。なんだかすごく遠い記憶のように感じますが… 自分も経験した結婚式。その経験も踏まえて…実は私が意外と悩んだのが2次会のプチギフトでした。 披露宴がお開きになったときに新郎新婦が参加者を見送りながら手渡すプレゼントがプチギフト。 ですが、披露宴には参加できない人も多いので、最近では二次会でもプチギフトを手渡すのが一般的になっています。 2次会なら、男性も女性もいるし、年齢層も違ったりするので、ある程度、万人受けするプチギフトを選ぶのが重要です。 しかも、2次会のプチギフトにかけられる予算は、ひとり当たり300円から500円程度というのが現実的。限られた予算で少しでも喜んでもらえるよう、試行錯誤した覚えがあります。 でも、結局は他の準備でもいっぱいいっぱいでしたから…もうこれで!と半分投げやりにプランナーさんに勧められるがままに決めた記憶があります。 この商品をその時に見つけていたら…即決でこれにしていました。 そのおすすめプチギフトがこれ。「コードまとめる君」。 デスクまわりや電化製品の周辺など、ごちゃごちゃとしがちな配線コードや電源ケーブルを、簡単にくるっとまとめられる結束バンドです。意外とみなさん共通のお悩みだと思います。 コードやケーブルだけでなく、割り箸や鉛筆などにも使えます。アイデア次第で様々なものをまとめるにお使い頂けます。 しかもこの無表情でとぼけた顔が可愛くて、ファンシーになりすぎず、男性にもうけているようです。 楽しいキャラクターが、おまかせ混ぜ合わせで届きます。 種類もとっても豊富でライオン、さる、ネコ、ワニ、おおかみ、うさぎ、男の子、女の子、クマ、ゾウ、きつね、コアラ、テレビ、キリン、ワニ、カエル、ふくろうなどがあります。 しかもラッピングは無料!!商品代金のみです。 1本ずつOPP透明クリスタルバッグに入り、表面にハート型のサンキューステッカーを貼付してお届けします。 ぜひ、結婚式をこれからやる方にこの記事を見ていただけたら、ぜひ、ご参考になればと思います。 続きを読む >

おすすめ記事

もっと記事を見る

タグから記事を探す

フリーワード検索